質問に移動する

このトピックは、 クレドハウス YouTubeチャンネル。

聖書は、ヘブライ語、ギリシャ語、アラム語の3つの言語で書かれています。 あなたはそれらの言語を話す機会はありません。 これが聖書が翻訳された理由です。それで人々は自分の言葉で神の言葉を理解することができます。 英語のスピーカーは、さまざまな聖書の翻訳に恵まれています。 しかし、どのように私たちの個人的な読書や勉強に使うのを選ぶのですか? 一般に、3つのタイプの聖書翻訳があります:単語のための単語、思考のための考え、言い換え。

ジョン4の終わりのギリシャ語から英語への直訳:7(イエス・キリストは井戸のサマリア人女性と話す)は、 「飲むように私に与えてください。

Word for Wordの翻訳

単語の訳語は、可能な限り聖書の元の言葉に近づくように努めます。 彼らは文字通りテキストのレンダリングを読者に与えようとします。 しかし、この種の翻訳は、時には理解しにくいものでもあり、実際に英語を実際に使用する方法を必ずしも反映しているわけではありません。 このような翻訳の例は、キングジェームス聖書(KJV)、新米標準聖書(NASB)、英語の標準版(ESV)です。

John 4のESVの翻訳:7は、 "私に飲み物をください。"

思考翻訳の考え方

思考翻訳のための思考は元のテキストの各思考を試み、翻訳します。 これらの翻訳は、聖書の中で教えられている概念に焦点を当てています。 彼らは元のテキストが元の聞き手にどのように聞こえたかを理解しようとします。 これは現代の言語のように聞こえるように聖書を翻訳することによって行われます。 このような翻訳の例としては、New International Version(NIV)とNew Living Translation(NLT)があります。

NLTのJohn 4:7の翻訳は、 "私に飲み物をください。"

言い換え聖書

言い換えられた聖書はちょうどそれ、言い換えれば元の言い方です。 彼らは聖書を現代の耳に馴染み深いものにする試みです。 彼らはより現代的に聞こえるように古風なフレーズを変えながら、各パッセージの大きなアイデアを翻訳します。 言い換え翻訳の例は、メッセージ(MSG)と生きた聖書(TLB)です。

John 4:7のMSG変換は、 "水を飲みますか?"

[関連シリーズ: 聖書を読む方法]

Scott CrepsとDaniel Martinによるこのトピックの記述内容。

ディスカッションの質問:

  1. 一緒にビデオを見たり、トピックを要約するように誰かを招待したりしてください。
  2. この動画の最初の反応は何ですか? あなたはそれに同意しますか? 何があなたに飛び出したの?
  3. どの聖書翻訳(もしあれば)をよく知っていますか? どうして?
  4. あなたの教会は、どの聖書翻訳を通常使用していますか? どうして?
  5. あなた自身の言葉で、3つのタイプの聖書翻訳の主な違いを説明してください。
  6. NASB / ESVのような "単語のための単語"翻訳の価値は何ですか?
  7. NLTやメッセージのような「思考」や「言い換え」の翻訳の価値は何ですか?
  8. 聖書の「正しい」翻訳が1つあると思いますか? 説明する。
  9. この会話に基づいて個人的な行動ステップを書く。