上のビデオを見て、グループやメンターと話し合ってみましょう。 もっと詳しく知る。

一部の人々は牧師の説教を聞くだけで教会に行く。 しかし、イエスはこれ以上のことを心に留めていました。

キーポイント:

これは引用:

マシュー28:18-19 イエスは来て、弟子たちに話しました。「私は天と地にすべての権威を与えられました。 それゆえ、すべての国々に行って弟子となり、父と子と聖霊の名によってバプテスマを授ける。

関連項目: 教会, メンタリング, 説教

それについて話します
  1. このトピックへのあなたの最初の反応は何ですか? 何があなたに飛び出したの?
  2. 「メンタリング」という言葉が聞こえたらどう思いますか?学校、スポーツ、職場でメンターを経験したことはありますか? 関係を説明してください。
  3. 詳細 ジョン1:43。 イエスが一番近い弟子として漁師の束を選んだことはあなたには驚きですか? 説明する。
  4. キリスト教の生活の中で「正常」であると考える活動のリストを作成してください。 そのリストには弟子作りがありますか? あなたは実際にそれをやったことがありますか?
  5. 詳細 マシュー28:19-20。 弟子たちはメンターになる資格があると感じましたか? 資格があると感じますか? なぜ、なぜそうではないのですか?
  6. あなたは神を追い求めるために個人的に誰を助けましたか? 彼らはどうしたのですか?
  7. この会話に基づいて個人的な行動ステップを書く。

これは、 教会を再考する シリーズ。 説教の資料はここをクリック.