上のビデオを見て、グループやメンターと話し合ってみましょう。 もっと詳しく知る。

ポッドキャストから:

聖書は、ただ一つの神があると教えています。

キーポイント:

  • トリニティという言葉は聖書にはないが、三位一体の考えは聖書全体に見いだされることを指摘することは重要です。
  • 聖書は、一つの神があると教えています(申命記6:4;イザヤ・44:6、8)。
  • これは重要なのは、礼拝する唯一の神があるということです。 似たような主張をする人は誰もが間違いです。 神はすべてのものの創造主であり、支持者であるため、最大の欲求、恐れ、苦闘、そして最大の喜びで彼を一人に回す必要があります。

これは引用:

申命記6:4イスラエルの耳を傾けて:主なる私たちの神、主は一つです。

関連項目: 新しい信者, 神学, 三位一体

それについて話します
  1. このトピックへのあなたの最初の反応は何ですか? 何があなたに飛び出したの?
  2. どういう 創造は神について教えてください?
  3. ただ一つの神があるならば、私たちにはどんな意味がありますか? (比較する 人類に関するモルモンの信念.)
  4. それはどういう意味ですか? 神は精神です?
  5. 神の一体感は彼について何を強調していますか?
  6. この会話に基づいて個人的な行動ステップを書く。

これは、 三位一体の感覚を作る シリーズ。