このシリーズについて
啓示の最初の章は、神が私たちの生活の詳細を親密に認識していることを教えています。 主として、イエスは私たちが追求し続けるのを助け、不遵守に続く危険を私たちに警告します。

#1:王の帰還

誰もがあなたの人生において権威を持っています。 黙示録1は、イエスが御望みであろうとなかろうと、イエスは究極の権威であると私たちに教えています。

[トピックに移動]

#2:愛なしのもの

イエスは、エフェソスの教会に、彼らの勤勉、忍耐、分別の自然にもかかわらず、愛がなければ何も持たないことを思い起こさせます。

[トピックに移動]

#3:野党の警告

あなたが信仰のために反対され、脅かされているときは、忠実なままにしてください。

[トピックに移動]

#4:イエスを握る

私たちは、競合する忠誠の脅威にもかかわらず、イエス・キリストへの信仰を握ることを決して止めてはなりません。

[トピックに移動]

#5:偶像崇拝からターン

イエスは、偶像礼拝と不道徳がどのように人々を神から引き離すことができるかを警告しています。

[トピックに移動]

#6:目を覚ますための警告

私たちが警戒しない限り、罪は少しずつ忍び込み、イエスとの関係の活力を消滅させます。

[トピックに移動]

省道具: